日常で簡単にできるバストアップストレッチ

バストアップのために買い物に行って、大豆やマグロ、鶏肉などを選んだり、また本屋に行ってはバストアップに効果的な方法の本を選んだり、そして、ジムに行ってトレーニングをしてみたりと色々と方法があります。しかし、どれも面倒くさがりな人に取っては中々続かなかったりして、結局何もやらなくなってしまいます。そこで具体的に、何かをしながら簡単にできるバストアップのストレッチを集中して実戦してみましょう。
まずは姿勢をしっかりと見直しましょう。例えば仕事や自宅でパソコンをいじっていると気がつかないうちに1、2時間が経過していることがあります。この間、多くの人が猫背であったりします。猫背は胸の筋肉や骨を小さくしているため、血管が詰まりホルモンや血液の循環をバストに届きにくくしています。そこで、パソコンをいじる時は15〜20分おきに携帯電話のアラームを鳴らしましょう。そして、しっかりと伸びをして胸と背中とお腹、首を伸ばしましょう。できれば立ってストレッチをするだけで全身の血の巡りが良くなります。
また、本を読んでいる時も同じように縮まってしまったり、変な姿勢で読んでいることがあります。これもまた固まっている状態です。同じようにアラームを書けるのも良いでしょうがシースリー口コミ予約せっかく本を持っているので本を使いましょう。本を両わきに挟んで、落とさないようにしながら、肘から先の手先を地面に対して水平にします。そしてまた元に戻してを10回ほどやると胸から腕、首にかけての筋肉をほぐしてくれます。そして、もう一つは胸の前で両手のひらで本を挟みましょう。そのまま強く押しつけていきましょう。これを10秒するだけでもだいぶ胸回りのストレッチになります。
これらのストレッチは日常生活で簡単にできることですので、早速実戦をしてバストアップにつなげていきましょう。